電話占いの仕組み・鑑定の流れを解説

当サイトコンテンツはPRを含みます。

電話占いの仕組み・鑑定の流れを解説

「初めて電話占いを受けるにあたって流れを知りたい」
「電話占いの仕組みが知りたい」

本記事では、この様な悩みを持った人にむけて電話占いの仕組みや鑑定の流れを分かりやすく解説していきます。

現在、10代〜50代まで幅広い利用者をもつ電話占いは、マスクマナーのwithコロナ時代を迎え更に注目が集まりつつあるのでこれから始めて鑑定してもらう人は鑑定前に一度確認してみてください。

電話占いの仕組み

電話占いの仕組み

電話占いは、相談者と占い師が直接話しているような流れをイメージしますが、実際は相談者と占い師の間に、双方を取りまとめる電話占いサイト会社が存在します。
つまり、『相談者が電話をすると会社に繋がる』→『会社から占い師に電話を繋げる』これが本当の流れになります。

電話占いサイト会社の役割は全部で3つ。

  1. 個人情報保護
  2. 広告の運営
  3. 円滑な流れをサポート

仲介を挟む事で双方のプライバシー保護や、トラブルを防ぐことができます。

電話占いの鑑定までの流れ

電話占いの鑑定までの流れ

①電話占いサイトを探す

電話占いサイト選びで失敗しないコツは、下記の5つをクリアしているサイトを選ぶことです。

1.鑑定歴の長い占い師が多く存在している
「鑑定歴の長い占い師が在籍している」=「職場環境が良い」に結び付きます。
利用者・占い師双方の満足度が高いため、鑑定歴の長い占い師が多く在籍しているサイトの信頼が高いことは間違いありません。

2.鑑定料金が相場である
電話占いの鑑定料金は、大体200〜400円/分です。
しかし、悪徳なサイトの場合、相場からかけ離れた高額な料金を設定しています。
これは、料金が高ければ的中率も高いと思わせる手口なので、決して騙されない様にしてください。

3.プライバシーマークがついている
プライバシーマークは、「一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)」が認定する、個人情報がしっかり保護されている事業者に送られます。
そのため、プライバシーマークがついているサイトを選んだ方が個人情報もしっかり守られます。

4.占い師の顔写真が掲載されている
信頼度が低い占い師は顔を出しません。
顔写真付きで、鑑定歴や得意な鑑定方法が紹介されている占い師を選べば、ハズレの占い師をひく確率を下げる事ができます。

5.大手電話会社である
大手電話占いサイトを選ぶ方が、透視や霊視をこなす高い実力をもつ占い師が多く存在します。
人気のある占い師を集めるためには、資金力と知名度が必須なのであまり知られていないサイトに登録するのはおすすめしません。

②電話占いサイトへ登録する

基本的に、電話占いを利用する前には事前登録が必要です。
事前登録では、「生年月日・名前・電話番号・メールアドレス・パスワード設定」などが必要になり、住所入力欄は殆どありません。

生年月日は鑑定時の参考や、登録者が未成年でないかを確認しています。
またパスワード設定をすることで、登録後スムーズにサイトを利用することが出来るようになります。

③鑑定する占い師を選ぶ

事前登録が終わったら、電話占いで一番大切な“占い師選び”をします。
まず、一番に選別すべきことは、「自分が占ってほしい内容と占術がマッチしているか」ということです。

例えば、タロット占いで数年先の未来を占うことは難しいですし、星座占いは現在を占いうことが苦手です。
つまり、占術にも得意分野があります。
そのため、自分が占ってほしい内容と占術がマッチしている占い師を探すことを第一に心がけましょう。

次に占術がマッチしている占い師を選別したら、人気ランキングや口コミを参考にして選びます。
どうしても選べない場合は、サイトのコンシェルジュに紹介してもらう事も可能です。

④鑑定依頼して占ってもらう

鑑定依頼は3種類あります。
自分が登録したサイトの説明を読み、それぞれのメリット・デメリットを理解しておくとスマートに通話に移れるはずです。

1.着信型
占いサイトから予約した時間ぴったりに電話がかかります。
電話をかける手間がないのですが、電話に出られなかった場合、かけ直すか再度予約を取り直す手間がデメリットとなります。

2.発信型
予約時間になったら自分から電話をかけます。
自分の都合に合わせてかけられるのがメリットで、デメリットは指定時間内をすぎるとキャンセル扱いになることです。

3.アプリ型
占いサイトのアプリを使って通話します。
依頼から発信までボタン1つで終了する手軽さが魅力ですが、Wi-Fiなど通信環境が整っていない場合は、アプリを起動させるための通話料が別途必要になる場合があります。

⑤鑑定料金を支払う

鑑定料金の支払いは、前払いと後払いがありサイトの指定する方法で支払いを進めます。

前払いは事前にポイントを購入した後、利用分を差し引かれます。

後払いはクレジットカード払いや銀行振り込み、携帯払いなどで請求金額の支払いを行います。

メール鑑定とチャット鑑定の仕組みと違い

電話占いでのメール鑑定とチャット鑑定の違い

電話占いのサイトの中にはもっと気軽にできる「メール鑑定」「チャット鑑定」があります。

①メール鑑定…電話占いの鑑定結果が後日メールや鑑定書で送られます。
②チャット鑑定…アプリやパソコンからチャット形式で結果が送られます。

一見どちらの鑑定も、結果報告の手段を少し変えているだけに見えますが、電話占いとの違いは「鑑定結果の理解に苦しむ」ことです。

メール鑑定で送られてくるメールや鑑定書は、じっくり読んでもらうために2,000文字近い長文です。
長文の内容は、表現力豊かで創作に近い内容となっている場合が多く、せっかく鑑定結果をもらっても「この表現って一体どういう意味?」と理解できず、首をかしげたくなる内容が沢山あります。

また、チャット鑑定では鑑定結果が短文すぎて深く理解しにくいのが特徴です。
そのため、チャットで何度も質問する必要がありますが、チャット鑑定では文字制限や時間制限がかかるため納得するまで質問できず、不完全燃焼に終わることもあります。

このことから、自分が相談した鑑定結果について深く理解したい時には、電話占いが一番効率的で利用しやすいでしょう。

電話占いの仕組みと流れまとめ

電話占いは、相談者と占い師の間に双方を取りまとめる占いサイト会社が存在します。

電話占いを始める時には、占いサイトの良し悪しを判断してから登録するようにしてください。

良い占いサイトで能力の高い占い師に相談することが出来れば、きっと運気を高めて今よりも生きやすい人生を作っていけるはずです。

この記事の監修者
ルナ占い師

占い師のルナです。
協会認定の資格を有する現役占い師です。
テルフォーテルの総合管理を行うとともに、コンテンツの監修を行っています。
◆保有資格
・タロットカード士(日本占い師協会認定)
・スピリチュアルタロット士(日本メディカル心理セラピー協会認定)

\ Follow Me /
電話占いのブログ
テルフォーテル