電話占いにマニュアルは存在する?鑑定結果が一緒

当サイトコンテンツはPRを含みます。

電話占いのマニュアルについて

電話占いには他の職業と同様にマニュアルが存在し、内容は鑑定の答えを教えるものではありませんが、占術の種類によっては能力を持っていない人でもマニュアルや統計学で鑑定する事ができます。

  • 電話占いのマニュアルの内容は?
  • マニュアルがあれば能力がない占い師もいるの?
  • 本当のちゃんと視えている占い師の探し方は?

この記事ではこのような疑問を解消できるようになっています。

電話占いにマニュアルは存在する

マニュアル内容や講座を受ける

占いの基礎となる部分を養うために占いには、占いの全体的な流れや、鑑定時に相手を不快な気持ちにさせない様に気を付ける事などがかかれたマニュアルが存在します。

鑑定する能力だけでなく、占い師は鑑定時の基礎的な事も学びます。

電話占いマニュアルの内容

1.電話占いとは

  • 電話占いは接客業に属する
  • 外出することなく悩み相談が出来るメリットがある
  • 相手の悩みや思いを察知し、適格に応えてあげることが大切

2.全体の流れ

  • 話し始めの挨拶から終わり方
  • リピーターになってもらうためのトーク術

3.鑑定時に意識したいこと

  • 出来るだけ待機することが重要
  • 結果を伝える時には抑揚をつけながら話す

内容は大きく分けると3つあり、6ページ程度初心者に向けて書かれています。

占いをする上での大まかな流れや相手を不快にさせないためのポイントだけに留まることが殆どですので、つまり、肝心の鑑定内容に関するマニュアルはなく、あくまでも「鑑定結果は自由に話してください」という事です

※全てが上記のマニュアルとは限りません。

電話占い師養成講座を受ければ大手占いサイトに応募できる

資格名:電話占い師養成講座

電話番号:0120-869-863(AM9:00~翌AM5:00)
受講料:59,400円
開催日時:月曜日~日曜日までの11:00~17:00(都合の悪い方は相談可)

電話占い師になる為に「電話占い師養成講座」という、日本電話占い師協会が開催している講座があり、1日6時間受講するだけで占い師としての一定の技術とスキルがあることを認定してもらえます。
この講座も無能な人は受けられないので強い霊感や透視力が必須となります。

基本的に受講した後、大手占いサイトに応募してオーディションに合格してから本格的な活動を開始する事ができます。

また、受講後は日本電話占い師協会の関連サイトに応募すれば100%採用され、1分70円で仕事ができます。

電話占いに資格は必要ない

占いは科学的根拠がないため資格が存在しません。

詳しく説明すると、占い師は、過去・現在・未来の透視や、運気を上げるためのノウハウを熟知している人を指しますが、占った結果が100%当たる保証はありません。

このように、占い師は曖昧な部分も多いため、誰でも占い師を名乗れる可能性がある職業とも言えます。

電話占いは特殊能力がなくても視れる占術もある

特殊能力が必要な占術と不要な占術がある

占い師を名乗る人の中には「いかに話すか」を極めてコミュニケーション能力だけでフワッとその場を乗り切る人も沢山います。
そして残念ながら透視や霊視が出来る本物の占い師は、このような人達の中に埋もれて、見つけづらくなりがちです。

口コミで調べても本物の占い師は人気が集中して料金も高くなる傾向があり、お客も予約を取りやすくするために書かない人が多いので、見つけ出しにくいのが現状です。

占術によってはマニュアル通りが正解

占術によっては、マニュアル通りの占いをした結果が正解な場合もあります。

占い方は、透視・霊視以外にも「姓名判断・タロット・手相・四柱推命」など数多く存在しますが、これらの占い方は知識や統計学を勉強すれば誰でも習得することが出来る物もあります。
つまり、透視や霊視など特殊な能力がなくても、マニュアル通りの占い方をすれば正しい結果が導き出せる占い方も存在します。

例えば、姓名判断占いなら名前の画数や三才における吉凶などを勉強すれば、大体の性格を言い当てることが出来てしまいますし、四柱推命も同じように、統計学を熟知していれば占い師として活躍していない人でも出来る占い方です。

能力のある占い師の探し方

能力のある占い師の探し方

本当に能力のある占い師の探し方は3つあります。

1.大手電話占いサイトを利用する
占いサイトを決める時は、「大手電話占いサイトであること」「厳しい審査基準があること」この2つをクリアしているサイトを利用してください。
1,000人以下の占いサイトは、受講しただけで占い師として働いている人が多く存在します。

2.3つ以上の占術が使える占い師を選ぶ
一流と呼ばれる本物の占い師には共通点があります。
それは、「占術に最低でも3つ以上精通している」ということです。
本物の占い師は、いくつかの占術を駆使して、多方面から占い結果を導き出します。
一方、3流占い師は1つの占術にしか精通していないことが多く、他の占術は全くの無知か素人の場合が多いです。

3.対面占いをしている人を選ぶ
普段から対面占いをしている人も本物の占い師が多いです。
対面占いをしている人は、普段から相手の目を見て透視したりオーラを見ているため、どんな悩みでも的確に言い当てます。
そのため、占いが終わった後は心が晴れやかになり、元気になれるのでとてもお勧めする選び方です。

電話占いのマニュアルまとめ

電話占いのマニュアルは「電話占いとは」「鑑定の流れ」「鑑定時の注意点」など、基礎的な事を教える物であって、占いの結果を教える内容ではありません。
しかし占術の種類によってはマニュアル通りに導き出せる占いも存在するので誰が占っても同じ答えに導かれる場合もあります。

本物の能力のある占い師は、様々な占術を駆使して色んな方法で同時に視るので、より当たりやすく的確なアドバイスをする事ができます。
また、レベルの高い占い師を探す時は「大手電話占いサイト」「3つ以上の占術が使える人」「対面占いしている人」を注意して選ぶとよいでしょう。

この記事の監修者
ルナ占い師

占い師のルナです。
協会認定の資格を有する現役占い師です。
テルフォーテルの総合管理を行うとともに、コンテンツの監修を行っています。
◆保有資格
・タロットカード士(日本占い師協会認定)
・スピリチュアルタロット士(日本メディカル心理セラピー協会認定)

\ Follow Me /
電話占いのブログ
テルフォーテル